杉並区永福 内科、小児科、糖尿病内科、代謝内科の滝澤医院です。

〒168-0064 東京都杉並区永福2-12-10

MENU

健診結果が気になる方、お気軽にご相談ください。
糖尿病、生活習慣病が専門の院長が丁寧に診療します。

混雑状況

お知らせ

10月3日(月)よりインフルエンザワクチン予防接種を開始いたします。

感染症対策の観点より、予約制とさせていただいております。

なお、月曜・火曜・木曜の午後3時から3時30分はワクチン接種のみを行います。是非ご検討をお願いします。

*通常の診療時間内でも行いますが、区民健診や一般外来との兼ね合いでお待たせする場合がありますのでご了承下さい。

いずれの場合もお電話、または窓口でご予約下さい。

 

 

8月19日(金曜日)~8月24日(水曜日)は夏季休診とさせていただきます。

 

令和4年度 杉並区区民健診が始まります。

本年度も感染症対策のため、必ず予約をお願いいたします。

その上、受診にあたっては、ご自宅で体温測定など体調管理を行い、健診中はマスクの着用をお願いいたします。

当院は6月6日(月曜日)から予約を受け付けます。窓口、もしくはお電話でお問い合わせ下さい。

なお、健診期間は令和5年2月15日までです。

院長

4月14日(木曜日)午前中の診療は都合により午前11時から午後1時までとなります。

なお、午後の診療は通常通り行います。

ご迷惑をおかけします。

院長

年末は12月28日(火曜日)まで診療いたします。

年始は1月6日(木曜日)からとなります。

(*12月29日~1月5日 休診)

院長

滝澤医院の特徴

  1. ライフスタイルまでしっかりお聞きし、患者さんに合う、丁寧な診療のご提供。
  2. 病気や治療についてのご説明の際には、平易な言葉や画像で、わかりやすく。
  3. 生活習慣病、特に糖尿病に注力し、インスリン療法も丁寧に対応しています。

医師紹介

糖尿病に注力し、個人個人に合わせた丁寧な診療を大事にしています。

当院は、昭和43年、父である初代院長により開院し、平成22年、私が継承して現在に至っております。診療方針においては、地域の皆さまに親しまれ、頼りにされていた父に倣い、どんな不調も気軽に相談できる「かかりつけ医」であること。治療においては、個人個人の症状、生活背景に合わせて丁寧に選んでいくことを大事にしております。また、杏林大学付属病院内分泌・糖尿病代謝内科での約20年にわたる診療、研究の経験を基に、糖尿病、生活習慣病には特に注力し、より一層、地域の皆さまのお役に立てることを目指してまいります。

医師紹介を見る

医院案内

滝澤医院

〒168-0064 東京都杉並区永福2-12-10

TEL.03-3328-5316

 
08:30~12:30
15:30~18:00

休診日:水曜・金曜午後・土曜午後・日祝日

医院案内を見る

交通案内

〒168-0064 東京都杉並区永福2-12-10

最寄駅
  • 京王井の頭線・永福町駅南口より徒歩9分
交通案内を見る

当院のこだわり

糖尿病、高血圧症など生活習慣病における専門性を活かし、地域の皆さまのお役に立つよう努めています。

大学病院での約20年にわたる診療、研究に基づき、糖尿病をはじめとする生活習慣病に注力しつつ、お子さんからご年配の方まで幅広い患者さんから頼りにされる「かかりつけの医師」を目指しています。

当院のこだわりを見る